2017/6/23

寮内体験発表会(6/23)

寮生活の心情を発表
寮生活の心情を発表
当番の先生から貴重なお話もうかがえました
当番の先生から貴重なお話もうかがえました

 本校の寮では「寮内生徒体験発表会」を年に2回開いています。この会の前身は「寮内モラロジー研究会」と言い、全国各地で行われているモラロジーの家庭座談会で話のできる若者を育てるという趣旨で、創立以来行ってきました。今では、10代の生徒が共同生活の中から建学の精神に触れ、学び取ったことを発表する会として名を変え、現在に至っています。
 今年の第1回目を6月23日に高校男子寮、女子寮で行いました。計18棟ある高校寮で、テーマをそれぞれ設け、代表者数人が発表を行いました。今回は助言者として、クラス担任の先生方に参加していただきました。寮生も先生方もそれぞれの話に真剣に耳を傾け、涙あり笑いありの体験発表となりました。ふだん聞けないような話も聞くことができ、仲間の意外な一面をかいま見ることができました。生徒発表の後には助言者の先生から体験談を聞いたり、対話をしたりする時間も設け、有意義な時間を過ごしました。

ホームへ先頭へ前へ戻る