2017/4/29

吹奏楽部が福祉施設で慰問演奏(4/28)

 4月28日に吹奏楽部が社会福祉法人陶技学園みずなみ荘で慰問演奏を行いました。この演奏会は、4年前から年1回実施しているもので、陶技学園の職員の方にも大変好評をいただいています。
 約60人の利用者の方が聴きに来られ、大変盛り上がったものとなりました。趣向を凝らした自己紹介やダンスや歌も生徒たちが考えて企画し、また、手作りの歌詞カードを持参していったので、とても喜んでいただけました。
 昨年は1曲だったアンコールも3曲いただき、最後は利用者の方と一緒に「手のひらを太陽に」を合唱することができました。演奏終了後には利用者の方と生徒の交流する時間も設けていただき、大変充実した演奏会になりました。
 帰りには、利用者の方が作製した雑巾やメッセージカード、そして、たくさんの「また来年も来てくださいね!」という声をいただきました。

パートごとの演奏
パートごとの演奏
よさこいなどのパフォーマンスも交えて
よさこいなどのパフォーマンスも交えて
一緒に合唱も
一緒に合唱も
お土産をいただきました
お土産をいただきました

ホームへ先頭へ前へ戻る